2021年新春フレーバーは吹田名産の「吹田くわい」がジェラートに!

芽が出るとして「めでたい」縁起物フレーバーが登場します。
吹田くわいは、一般的なくわいよりも小ぶりですが濃厚な味わいで地元では人気です。
少し栗の味にも近い、この吹田くわいを甘露煮にしてミルクジェラートに練りこみました。

苦みなどは一切ありませんので、「くわいが嫌い」というお子様でも美味しくお召し上がり頂けます。
「おせちのくわいは嫌いでも、ジェラートのくわいは大好き!」
そんな声が店内から聞こえてくると嬉しいですね。今回、吹田くわいをご提供頂いたのは「吹田市農業振興研究協議会」会長の西茂さん。西さんの農場の様子は去る12月16日NHK:おはよう関西で生中継されました。その時FLORのジェラートも少し紹介されました。ありがとうございます。
そしてなんと!
実はこの吹田くわいのジェラートのPRに「すいたん」が先日駆け付けてくれました。
詳細はTwitterでご確認ください。